2011年9月30日金曜日

JOINTS 2010 Custom Bike Show 2010年5月24日月曜日










今年も、JOINTS事務局からスタジオ撮影のデータが届きました。

今年はオネィちゃんの画像つき♪♪♪www。




















JOINTS 2010 総括 2010年4月17日土曜日









ナンじゃカンじゃとありましたけど、今年も無事JOINTSを終えるコトが出来ました。

SHOWのエントリーの為に御協力頂いた皆様には、感謝感謝で御座いますm(_ _)m


毎度毎度ギリギリで、ナンとかカンとか体裁を整えてるだけで、

「もっと余裕をもって・・」って、SHOWが終わる度に毎回思うんですが、

思うだけで、ナカナカ実行には移せませんねェ・・・www。



レポの冒頭でもチラっと書きましたが、

今年はミニバイクの参加が非常に少なくて寂しかったです。

まぁその分「小さいってだけで目立った」ンで、結果オーライかwww。



俺も、今回エントリーするかは、大いに迷いました。

一時は、エントリーしないって方向で実際に話が進んでいたしね。


ジョインツWEBを強制的に削除されて、

今まで一生懸命頑張って来たコトを、全部否定された気がして落ち込んだ。

どんだけ頑張っても、認めて貰えないんでは、頑張ったって無駄なのかな。

そう思ったりもした。


でも今回、結果として当初の予定通りSHOWに参加するコトになったんだけど、

終わって振り返ってみて、「参加して良かった」って思ったよ。


俺たち「たかが原付」がSHOWに不参加だったとしても。

JOINTSという巨大なパワーの前では、何の意味も持たないし。

出ないコトでは、何のアピールにも為らないってコトが解ったんだよね。


俺たち「たかが原付」が、SHOWに一台も参加していなくても、

間違い無く今年のJOINTSは大盛況で終わっただろう。

きっと、来年のJOINTSも何も変わらないと思う。

俺たち「たかが原付」がSHOWに一台も参加しなくても、

JOINTSは間違い無く開催されるし、盛況のうちに終わるだろう。


だったら、皆が認めてくれるような高いレベルの車両を創って、

少しでも原付Customの地位が向上する為にSHOWに参加する方が、

よっぽど建設的なのかもなぁ・・・って、思った。


今回同じ様にライドインに出られない400ccや250ccで頑張っている人達を観て、

同じ様に原付のCUSTOMで頑張っている人達を観て、

「俺も、もっともっと頑張らなきゃ!」とも思えたしね。


確かに、誰でも両手を広げてウェルカムで迎え入れてくれるような、

緩い居心地の良いSHOWにだけ出てる方が楽かもしれない。

でも、ソレで己のレベルってのは向上して行くンだろうか・・・。


俺は自分に甘甘だから自信が無いなぁ・・・www。


「クソったれ!」って思って、

歯を喰い縛ってモチベーションを維持している方が、

良い結果が出るような気がするwww。


まぁ、出る出ないは自由だから、俺には何も言う権利は無いンだけれど、

「本当に優れた物である」という自負があるのならば、

自分の為にも、皆の為にも、原付CUSTOMの地位向上の為にも、出るべきだ、とは思うかな。

もちろん、レベルの低い人達に露出されるのは、迷惑だとも思ってるけどねwww。


今年のJOINTSは、主催者の努力の甲斐あってか、

国産車や小排気量車は、レベルの高い車両ばかりでした。

「ただ目立ちたいだけ」な、低レベルな車両が殆ど居なかったように思います。


オカゲで、ハーレーで痛い輩が目立ちゃってましたねェ~www。

何処のジャンルにも「痛々しい輩」ってのは存在するンすよねwww。

ああいう人達を、どうやって排除していくのか、

今後の主催者側の裁量に期待しましょうwww。






















何故なのか、結果を踏まえて考えてみるコトが大切なんだろうなぁ・・・と思う。


















JOINTSネタは今日でオシマイ♪♪


明日は、デットヒイト三河♪♪















JOINTS Custom Bike Show 2010年4月16日金曜日

さて、JOINTS画像も今日で最後ですので、

気を引き締めて、会場内のネタに戻りましょう・・・www。




名古屋はトラの勢いがイマイチなんすかねェ・・・。

横浜では凄く元気だったのに・・・。








最近はサイドバルブが気になります。








Egがカッコイイんすよねェ・・・。







コレはワル過ぎやろ~♪♪♪

反則だわ♪♪♪




コレはホンダの仮面ライダーレンズにレアなライトガードではないですか♪♪






コッチも悪過ぎやなぁ・・・♪♪♪



スミスでゴザイマスデス♪♪♪




良く見たらタンクはRS250のでないの???♪♪♪


しかしエライとこからハンドル生えてるなぁ・・・。
(画像が悪くてモウシワケアリマセンm(_ _)m)


実はホンダ好きとみた、レッドホットモーターサイクルさん。







このナックルも気になったなぁ・・・

VidaMotorcycleさん







Vidaさんトコは、エヴォでもカッコイイの創ってますね♪♪♪。








コッチはエヴォスポ、ダブルさん。

マフラーの取り回しがカッチョいいっス♪♪♪


「DOUBLE MOTOR WORKS」








ユースケくんトコの新作エヴォスポ♪♪♪


「OLD SPEED Factory」








このアイアンは悪いなぁ♪♪♪


どうしても、このEgには目がいっちゃいますね♪♪♪

グリーンさん








KのEgもカッコイイなぁ・・・。

Egがカッコイイのって反則ですわwww。








TLRのフロント周り♪♪

TLRのフロントって、片ハブだしフォークアウターもカッコイイんだよねェ♪♪♪





コレ好きかも♪♪








やっぱ好きかも♪♪


ハレの中では、コレが一番ツボだったかなぁ・・・♪♪♪





今回のジョインツはパンヘッド率高かったなぁ・・・。








コレくらいのがサラリとしてて好きかも♪♪








かなり手が込んでたなぁ・・・。

ネタが沢山あった。








アイディア頂ますたm(_ _)m








バイクもイイけど、トランポも♪♪www。








大人な雰囲気が素敵ですなぁ・・・。








悪そうなのに綺麗なのがイイですね♪♪♪




















ん?アレ?? もう画像終わり???

そうなんす、もっと撮ったつもりだったんですが、

カメラの使い方を把握していないもんだから、

真っ黒けかブレブレで、あとの画像はツカイモノに為りませんでした(TT)


Upしてある画像も、ボケボケばっかりで申し訳ありませんm(_ _)m


やっぱデジカメ買わないとダメかなぁ・・・。





だもんで、こんな感じで2010年のJOINTS画像は終了・・・(汗汗


イベントの模様は多くのブログやHPで紹介されていますので、

「JOINTS」やら「ジョインツ」で検索かけるとウハウハ出てきますョ♪♪

綺麗な画像がイッパイ載ってますので、物足りない方は其方で御楽しみ下さいwww。















明日は総括でも・・・。





2011年9月29日木曜日

JOINTS Custom Bike Show 2010年4月15日木曜日

今日は駐車場編から~♪♪



まぁ、駐車場編と言っても、昼前にチョロっと廻っただけだから、

大した画像はアリマセンwww。



だってスゲェ広いんだもんパーキング・・・。

歩いて廻るには広過ぎるョ・・・。


それに、俺が行った御昼前は、まだまだ序の口で、午後がピークだったみたい。

だから、ぜんぜん画像も無いンだな・・・。

ピンと来る車両が少なかったもん。


なので、パーキングの詳しい模様は、大神戸共榮圈へどーぞwww。

http://daikoube.blogspot.com/

たーちゃん氏は、リジットモンキーを会場に持ち込んで、

縦横無尽にパーキングを取材されたみたいですwww。

カッチョイイバイクが沢山Upされていますョ♪♪

俺が廻った時は、こんなバイク居なかったゾ~www。


しかし、一日で1マソHit超えってスゲェなぁ・・・(@@)。








ラビットの鼻がついてるwww。





古いアイアンはカッコイイねェ

このシマシマケースがイイなぁ・・・。





カッコイイ♪♪






うは♪♪カッコ良過ぎル♪♪







小川君トコのカーディナルポイントとロックフィッシュみっけ♪♪





フォアーのナックルも来てました。

何度観てもカッチョイイなぁ~♪♪






うひょお~♪♪カッチョいい~♪♪♪

パーキングアワードはコレに決定♪♪♪www。





はい、パーキングの車両はこんだけwww。

え゛え゛~って言うなwww。

もっと観たけりゃ大神戸共榮圈へ行けwww。

http://daikoube.blogspot.com/





それでは、パーキングはたーちゃん氏に任せて、会場内に戻りましょう♪♪www。



暗黒軍団のトップが駐車場でミカヂメ料を徴収している最中にも、

会場内では上納金奉納の長蛇の列が続いておりましたwww。




(画像は搬入日のものなので人だかりは写っておりません)




MADMAXかジェイソンか、こんなモノをブースの前に置いて、

「俺の名前を言ってみろ」と、人々を恐怖で支配していましたwww。







そんな世紀末暗黒同盟ブースのコレが凄く気に為った・・・。







コレも凄く気に為った・・・。





今回、またしても432氏に御挨拶しそびれまして・・・(汗

御無礼を御許し願いますm(_ _)m。

だって通る度に、凄い人だかりだったんだもん・・・(汗汗

デットヒートでは、必ず・・・www。





そうそう、大神戸共榮圈と言えば・・・


SHOWの最中、ウチのスーブーにギャルキャンのちゃんネーがやって来て、

記念撮影をやったくれたんですよ。




とりあえずそん時の模様を何枚か撮ったんですけど、

ウチに帰って画像をチェックしてたら、一番イイ感じの画像に・・・。




おもいっきりガン見しとるやないですか大将www。

おもわずコーヒー大噴出しましたわwww。






と、落としたトコで今日はオシマイ♪♪♪www。














明日で最後です~♪♪♪













2011年9月28日水曜日

ジョインツ2010年4月14日水曜日




今日は、国産車編の続きから~♪♪




国産Chopperの代表格と言えば、SRでしょうねェ・・・。

今回も多数のSRのエントリーが御座いました。

そんな中から気になったのを何台か・・。









ムックリしたタンクにカバードフォークのバランスが絶妙です♪♪

ショーティーなトランペットも素敵♪♪








このまま市販すればエエのに♪♪ って感じのバランスの良さ♪♪

ヤマハ伝統のトレールカラーを髣髴させるカラーリングも◎♪♪








コチラはグッとシックに決めてます♪♪


ブラックとクロームとポリッシュの色合いだけで構成されていますが

それらの使い分けが抜群に上手い♪♪


ナンでもメッキしたがるモンキー村の駄センスとは大違いwww。


クリーンでセンスの良いShowBikeには、どうしても眼が行っちゃいますね。








HRCSにも出されてた、GOODSさんトコのSR


SRであるコトをガッツリと主張しながらも、

CompactでNarrowな、紛れも無いChopper

SRに乗るなら、こういうコンセプトがイイかなぁ・・・。







SRの最後を飾るのは、OLD SPEED Factoryのユースケくんの新作

ユースケくんらしさがバッチリ出ております♪♪


日本一有名なプライベーター「変態プライベーターユースケ」の名を捨てて、

プロショップ「OLD SPEED Factory」の冠を掲げ、

いよいよ移転も決定したようで、名古屋の中川区にやって来るみたい。


抜群のスキルを武器に若さと勢いを兼ね備えた、

業界も大注目の若手ビルダーから、今後も目が離せませんョ♪♪




ユースケくんのトコは、エボスポの新作も持ち込んでいましたので、

そちらも後ほど紹介致します♪♪





さて、SRの次にメジャーな国産Chopperのベースといえば、

ヤマハのバーチカルツイン XS650orTX650でしょう。

今回のJOINTSにも多数のエントリーがありました。






まずは、変り種www。


SOLID Customsのイトーくんの新作。


後ろに見える前作のサイクルーザーでは、

ビーチクルーザーを髣髴とさせる

爽やか系な女の子ウケの良さそうなChoperで御座いましたが、

今回の新作は、同じクルーザーフレームなレイアウトながら、

ダークでワルなローチャリ風。

180度芸風を変えて来ましたwww。


改華堂の小川くん曰く、「絶妙なバランスのアンバランス」


言い得て妙であるwww。


ビルダーであるイトーくんのヒトの良さが滲み出て、

ワルに成り切れてないトコがまたイトーくんらしいネ♪♪www。








バーチカルツインらしいクラシカルで大人のイメージのChopper

シックなカラーリングも素敵です♪♪

こういう色目を上手く使いこなせるセンスが欲しいっス♪♪。








XSの最後を飾るのは、ウチのブースの御向かいさんだった

名古屋は中川区のSlip Signさん。


とってもクリーンで素敵なXSでした♪♪





マフラーレイアウトもカッコイイしバランスも絶妙♪♪

シートはバックドロップ製でグリップはIK works





カバードフォークにチェッカーレンズなヘッドライトのレイアウトも素敵♪♪
(画像が悪くてモウシワケアリマセンm(_ _)m)





テールレンズやステップの選択も素晴らしい♪♪
(画像が悪くてモウシワケアリマセンm(_ _)m)



個人的には、ベストXSアワードはコレでキマリかな♪♪


名古屋は中川区のSlip Signさん。

御近くなのに存じ上げませんで、大変失礼を致しましたm(_ _)m

今後大注目の若手ショップさんで御座います♪♪





さて、国産車シリーズもイヨイヨ佳境に入ってまいりましたwww。







コレはOHCのCB750ベース。

旧車檜な輩から石を投げられそうな750フォアwww。


こういうの創って、VANジャケCBのイベントに乗りつけたら笑えるだろうなぁwww

って、思ってたので、とっても興味深かったですwww。


でも、俺的には普通のフォークの方がイイかなwww。







国産シリーズ最後を飾るのは、モチロンこの人。








KAIKADO KUSTOM SERVICEの小川くん


画像は大神戸共榮圈のたーちゃん氏のトコから勝手に拝借しましたm(_ _)m





ベースはカワサキのマッハ!!!

ライドインに間に合わせるべく、ギリギリまで頑張ったそうですが、

CDIユニットのパンクが解消出来ず撃沈。





空手の稽古中に足の骨を骨折したくせに、

Egかかってたらホンとにライドイン出るつもりだったんでしょうか???www。






今回 文句無しの「ベストドメスティックアワード」を受賞♪♪

まぁ、当然と言えば、当然でしょう♪♪




国産であろうと、2ストであろうとも、3気筒であっても、

紛れも無い改華堂スタイル

アイデンティティとは、こういうコトを言うんでしょうね。

本当に素晴らしい。


おめでとう御座いました♪♪♪








ってな感じで、国産車編はコレにて終了♪♪

明日は、駐車場編から~♪♪


















まだまだ引っ張るョwww。














2011年9月27日火曜日

JOINTS Custom Bike Show 2010年4月13日火曜日





いやぁ~、今年もナンとか無事に終わりましたねェ~♪♪


SHOWの搬入日ギリギリまで作業してましたが、

ナンとかカタチには出来たので、自分的には結構満足しておりますwww。

欲言えばキリ無いっすけどwww。




ShowName は「 Killer E 」

今年はコレで旋風を巻き起こしますwww。




本格的なSHOWへの参加は、コレで4回目ですので、

随分と「慣れてきた感」もありまして、

今回は、ディスプレイにも凝ってみましたですwww。




ブースはHRCS規格で造ってみましたです。

今回は三方通路でしたので後幕だけ引きましたが、

昨年のHRCSを教訓に横幕も引ける準備はしてありますwww。


車体色に合わせて幕の色を変えたり、床の模様を替えたりも出来るので、

当分は、このレイアウトでSHOWをキャラバンしようかな♪♪と思っています♪♪。



しかし、今年のジョインツはミニバイクの数が極端に減っていましたねェ・・・。

ミニ専門の所は、ウチとCONEさんの所くらい???・・・。

CONEさんの所はイージーライダースさんと合同ブースでしたから、

完全なミニ専門のブースは、ウチだけ・・・。

寂しい限りで御座いますwww。



400cc以下のライドイン禁止措置と、

JOINTS WEB削除事件が尾を曳いているのでしょうか??・・・。


でも、そんな主催者の努力もあってか、今年のJOINTSのレベルは高かった。

特に国産の400cc以下のレベルが、昨年とは全く違いましたね。

ま、そんな話はおいおいするとして・・・www。



CONEさんと言えば、

わざわざ社長自らウチのブースまで尋ねて来て頂いて、御声がけ頂き、

大変恐縮然りで御座いますm(_ _)m

本来であれば、コチラから御挨拶に伺うべきですのに・・・(火暴シ干)



CONE CUSTOM CYCLESの社長MAR氏には、

貴重な御時間を割いて頂きまして、

Cubの未来について、4ミニのCUSTOMの未来について、

熱く熱く御互いの思いの丈を語りあうコトが出来まして、

とても有意義な時間を過ごせたコトを、大変感謝しております。

本当に有難う御座いました。


不躾で粗野なワタクシですが、コレを御縁に今後とも宜しくお願いいたしますm(_ _)m


CONE CUSTOM CYCLES




さて、そんなミニ不足なJOINTS2010でしたが、

不足してるのはミニバイクだけでしてwww。

我が国のCUSTOM熱は冷めるドコロか、留まるコト無く益々ヒートUPしております♪♪。

そしてソレは熱だけでは無く、CUSTOMレベルも確実にUPしておりました♪♪。
(レベルの上がらないのは、モンキー村だけですわwww)


今年は国産車の台頭が著しかったですね。

ハレーやトライアンフ等の外車よりも、全然勢いがあったような気がします。


今までも、SRや大排気量バーチカルツインは元気でしたが、

国産車の勢いは、

今までの様なSRや大排気量バーチカルツインだけに限った話では無く、

今まで「ジャメリカン」呼ばわりされ、パチモノとバカにされ続けていた

国産Vツインにまで飛び火しているようなのです。


今回のJOINTSでは、

完成度の高い国産VツインChopperが何台もエントリーされていました。

コレは、昨年末のHRCSでは見られなかった傾向かと思います。


安いベース車を使って 高いスキルで手間隙の方に御金をかける。

そんな「清貧CUSTOM」と呼べるような車両が沢山参加していましたwww。



近い将来、ハーレーに乗ってるって「ダケ」のくせに、

「所詮はジャメリカンだろ」なんて国産Vツインをバカにしている奴らは、

「ハーレーのくせに ぷッwww」って、

国産中型Vツイン乗りに笑われる時代が来るのかもしれませんね。



まずは、そんな国産中型VツインからのピックUpです。
















コレはモーターロックさんトコの







コレはウチのブースの斜め前に展示してありました。

何かアワードをもらってみえましたので、何れ何処かの雑誌の紙面に登場するでしょう。




以上は、HONDAの中型Vツイン。

おそらくスティードがベースではないかと・・・。


スティードといえば、一昔前までは(今でも?)、クローズ小僧の代名詞だった筈。

ソレがココまで変われるんですから、

Customのベースに垣根なんて無い ってコトを実感させられますね。






コレはサベージかなぁ・・・。

昔「万歳ハイウェイ」って漫画に、サベージのカッコイイCustomが描かれてて、

スゲェ欲しかった懐かしい思い出が・・・www。






NINE LIVESのヒロさんは、今年もCB350でバッチリとキメて来られました。

御本人は「クルマ屋のクセにねwww」って謙遜しておられましたが、

流石で御座います♪♪






コチラはグラベルクルーさんトコの、

XSかな??250??400??

どうやったらコンなに爽やかなCustomセンスが生まれて来るンでしょうか・・・。

むさ苦しいオッサンの憧れで御座います♪♪。









コレもヤマハの中型ツインですね。

ショップ名確認し忘れました(火暴シ干)






コチラは昨年のHRCSのベストユーロを獲得したOne Lowさんトコの。

エストレアかな? アンフィニッシュでしたが、ワンロー臭がプンプンでした♪♪








コチラもアンフィニッシュのダブルモーターワークスさん。

骨と足廻りだけなので車種がワカリマセン・・・(汗汗

でも、骨と足廻りだけなのにカッコイイ♪♪


会場では御挨拶出来ず、帰り道に信号待ちで隣に並んだのですが、

御挨拶しようかと思ったら信号が青に・・・(><)




ダブルさんはエボスポのカッチョイイのも持って来られてましたので、

後ほど紹介いたしま~す♪♪

















長くなったんで、続きはまた明日~♪♪

まだまだ引っ張るョwww